加古川市、高砂市で住宅ローン・債務を完済された際の抵当権抹消なら司法書士まるやま事務所へご相談ください

住宅ローン完済したら、銀行から抵当権抹消をするように言われた」

自分抵当権抹消しようと思ったけれども、できなかった」

住宅ローンを完済した際や不動産を担保にした債務を完済した際には、抵当権抹消登記をする必要があります。

このページでは、抵当権抹消登記をまるやま事務所に依頼した場合の費用、手続きの流れ、よくある質問、対応地域について説明します。

抵当権抹消登記の費用

抵当権抹消登記の依頼をする際の費用は、

  • 実費 法務局に納める登録免許税という税金、事前調査費用、郵送料
  • 司法書士の手数料

に大きく分けることができます。

実費は、基本的にどこの司法書士に依頼してもかかる費用です。

司法書士の手数料は、司法書士ごとで自由に設定しております。

抵当権抹消登記の費用

まるやま事務所では、抵当権抹消登記の手数料13,000円(税抜き)※実費別でご依頼をお受けしております。

物件数が2物件、3物件と増えても、まるやま事務所の手数料が増えることはありませんが、

  • 物件数が非常に多い場合
  • 借入が複数あり、抹消する抵当権が複数ある場合
  • 物件の管轄が分かれている場合
  • 所有者の住所や氏名が変わっている
  • 所有者について相続が発生している

など複雑な事情がある場合は、費用が増えることがあります。

なお実費として、

  • 物件1個につき1,000円の登録免許税
  • 郵送料、事前調査費用として2,000円前後

が必要です。

手続きの流れ

お電話、メールなどでまるやま事務所へ依頼

住宅ローンなどを完済しましたら、抵当権抹消登記がしたい旨お電話などでご連絡ください。

まるやま事務所からご依頼者へ委任状を送付

見積もりを提示し、金額にご納得いただきましたら、手続きに関する委任状をお送りします。

委任状とともに金融機関から受け取った書類をまるやま事務所へ郵送

まるやま事務所から届いた委任状に署名・押印の上、金融機関から受け取った書類と運転免許証のコピーとともにご返送いただきます。

抵当権抹消登記申請

ご依頼者から書類のご返却がありましたら、まるやま事務所が登記申請を行います。

申請から1週間から2週間ほどで登記は完了します。

完了書類の送付、お支払い

登記が完了しましたら、まるやま事務所から完了書類と請求書をお送りします。

振込等の方法でお支払いいただきます。

よくある質問

事務所に行かずに依頼できますか?
可能です。郵送で書類のやりとりをさせていただきます。
事前の見積もりは可能ですか?
可能です。物件数、抹消する抵当権の数が分かりましたら、詳細な見積もりも出すことが可能です。

抵当権抹消は、加古川市、高砂市、姫路市、明石市その他遠方地域も対応

抵当権抹消登記については、加古川市高砂市姫路市明石市などは、もちろんそれ以外の遠方の方からのご依頼もお受けしております。

銀行信用金庫しんきん)、労働金庫ろうきん)などの抵当権抹消でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

事務所概要

  • 事務所所在地 高砂市神爪一丁目16番6号宝殿ヤングビル104号室
  • 電話番号 079-440-6016
  • 司法書士・行政書士丸山雅史事務所

アクセスマップ

宝殿駅徒歩3分、加古川市の司法書士まるやま事務所。相続、登記、名義変更はおまかせください。
宝殿駅南口から西へ徒歩3分、宝殿ヤングビル1階
宝殿駅徒歩3分、司法書士丸山事務所外観
事務所外観1
宝殿駅徒歩3分、加古川市の司法書士丸山事務所外観2
事務所外観2

2020年8月24日